体を動かす仕事をすれば自然にダイエットできる!運動不足を解消しよう!

当時、自分は倉庫内で荷物の仕分けをする仕事(アルバイト)をしていましたが、とにかく歩きまくる仕事でした。別に痩せる目的で始めたわけではありませんでしたが、結果としてダイエットになった格好です。時間にしてフルタイム(8時間以上)でしたが、歩く距離は2万歩から4万歩でした。もちろん、荷物(最高約20キロ)も持ったりするので、それもダイエットに寄与したと思います。今はもうしていませんが、痩せるには動くのが一番と感じました。

食事制限はなく体力も強化される

ダイエットと言えば、食事制限が伴うのが一般的ですが、この方法はその必要がありませんでした。むしろ、普段より食べていたと思います。体を動かす仕事なので、食べないと体力が持ちません。あと、水分補給も大切です。特に夏場はエアコンが効いていない場所もあるので、大量に汗をかきます。なので、よく食べてよく飲むのが必須でした。それでも、太っている人は痩せていきます。自分の場合、約70キロありましたが約半年で8キロぐらい痩せたと思います。更なるメリットは体力がつくことでしょう。とにかく歩き、荷物も持つので、体力がつきます。食事制限だけのダイエットだと、間違いなく体力が落ちてしまいます。あとは、お金を稼ぎながらダイエットできるのもメリットでしょう。

仕事なので逃げることも出来ず、ダイエットに成功した

仕事時間=ダイエット時間だったので、失敗のしようがありませんでした。仕事自体を辞めてしまえば話は別ですが…。ジムや自宅でダイエットに8時間以上を費やすことは、ほぼ不可能です。また、毎日(休日を除く)これだけ歩けば、痩せない方がおかしいです。よく、テレビなどで毎日一万歩歩いてくださいとか言っていますが、その2~3倍以上歩くので、歩きすぎと言ってもいいでしょう。特に自分のいた部署は、よく歩く仕事だったので、ほとんど太っている人はいませんでした。また、夏場は繁忙期で残業が多いのに加え、汗を大量にかくのと水分の取り過ぎで、食欲が落ちてくるため、さらに痩せることができました。あまり健康的ではありませんけどね。

とにかくダイエットせざるを得ない環境に追い込む

ダイエットするしかない環境に自分を置くことです。自分の場合は仕事でした。ヒマとお金がある人はジムに行ったりするのもいいでしょうが、お金を払ってまでダイエットするよりも、お金を稼ぎながらダイエットする方が合理的だと思います。体を使う仕事(アルバイト)をするのであれば、春や秋など機構の良い時に始めた方が良いと思います。夏などに始めると、環境に体がついて行かず、休んだり辞めたりする羽目になりかねません。この方法は、最初こそキツイかもしれませんが、体重計に乗るのが楽しくなります。割と短期間で結果も出るのもうれしいです。そして、ある程度(適正体重?)痩せると、あとは落ち着いてきます。ただ、仕事を辞めると確実にリバウンドしますよ。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*