キャベツダイエットは美容にも最適って聞くけどどんな効果があるの?

夕食の食事の時にキャベツをモリモリ食べて痩せるダイエットです。

でもただキャベツだけを食べるダイエットではありません。

食事の最初の方に千切りキャベツを食べます。

量はお好みです、ドレッシングはなるべくカロリーの低いものをおすすめします。

せっかく痩せるためのダイエットなのでドレッシングでカロリーを摂取してしまってはもったいないからです。

おすすめはノンオイルの青じそドレッシングです。

普通の夕食のメニューに千切りキャベツをプラスして、白ご飯の量を減らすところがポイントです。

空腹感を感じることなくダイエットできる

ダイエットというと何かを我慢したり、物足りない気持ちをかかえながらするものというイメージがありますが、このキャベツダイエットはこれまでの食事にプラス千切りキャベツをするだけなので物足りなさを感じることがありません。

また、食べる量を減らしたりしてのダイエットだと我慢している感じがストレスになることもありますが、キャベツダイエットは咀嚼量も増えて満足感を感じながら痩せていくことができます。

よく、食事ダイエットをすると必要な栄養分が不足してしまってお肌が荒れてしまったり元気がでないなという事もあるかと思いますが何かを我慢する事はなくお肉も今まで通り食べてそこにキャベツをプラスするので身体に負担をかけることなく、お肌も綺麗になりさらにダイエットにも繋がるところがメリットです。

結果が割と早めにでたのでやる気を保てたダイエット

走ったりスクワットしたりジムに通ったりする運動タイプのダイエットは根気が必要です。

また、天候にも左右されやすく1度雨などで休んでしまうとその後もまぁいいかとなってしまいがちです。

キャベツダイエットはとりあえず夕食の時だけ気をつけて千切りキャベツを食べれば良いのであまりダイエットしてる感は感じないと思います。

我慢しようとしなくても、最初に千切りキャベツを食べることで自然と満腹感が得られ白ご飯の食べる量を無理なく減らしてできます。

1週間もすると顔がほっそりとしてきて目に見えて効果が実感できたのもモチベーションを保てた理由です。

とにかく結果が出るのが嬉しかったのと、着れる服の種類も増えて楽しみながら痩せる事ができました。

よくかんでご飯を食べるダイエット

何かを我慢して痩せるダイエットではないので、気楽に取り組めると思います。

千切りキャベツを毎夕食時にモリモリ食べて、白ご飯の食べる量を自然と減らして痩せるというものです。

大好きなお肉などのおかずは今まで通り食べても大丈夫です。

あとはもうひとつ意識して欲しいのはご飯の時、こちらは3食全てに言えることですがよくかんで食べるという事です。

よくかんで食べることは消化を助け身体にも良いと言われますし、何より満腹感が得られるのでダイエットに効果的です。

数日続けてみると腸の調子も整って効果を実感できると思います。

あとは見た目にも少しずつほっそりと引き締まって行くので効果を実感しながらダイエットを続けることができます。

無理せず気軽にお試しください。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*